最新のフルデジタルマウスピース矯正とインプラント矯正|和歌山市 公園前 中山歯科

電話0734276234

ネット
予約
ページトップへ

電話予約

マウスピース矯正の流れ・費用

SureSmile

マウスピース矯正の流れ・費用

当院での矯正で最も大切にしている事は、患者さまの思いを理解することです。 矯正治療を望まれる患者さまには、多くのご要望と不安があります。
患者さまが、どの様な矯正プログラムを求められても共通していることに、しっかりとした診査と提案、カウンセリングにあります。
納得と安心を感じていただけるように、治療の方法、治療後の歯並び提案。治療の流れと費用などをしっかりと説明させていただきます。

様々なマウスピース矯正システムの中でも、デンツプライシロナ社の「シュアスマイル・アライナー」を採用している理由については、別のページ「マウスピース矯正の特徴」のページで示しております。ここでは、治療の流れと費用についてご案内しています。

シュアスマイル・アライナー矯正の流れ

カウンセリングから治療までの流れ

矯正治療カウンセリング(有償)

矯正治療カウンセリングは、はじめて来院されて矯正治療の相談となります。
患者さまのご希望をお聞きするカウンセリングと、ご希望の治療が可能か判断材料となる簡易検査を行っています。

矯正治療を開始するまでに必要な検査から、治療後の歯並びの提案。ご希望と実現できる結果について説明いたします。
マウスピース矯正を希望されている場合のデメリットの説明。患者さま自身が、治療を成功に導くためのお約束事なども含めて説明します。
もちろん治療に必要な時間や費用についても、ご説明いたします。治療が終わってからも、保定期間があり、後戻りしないようにする必要がありますので、その説明も行います。

簡易検査項目

・パノラマレントゲン
・口腔内スキャナー(型取りデータ)
・口腔内写真の撮影

矯正治療カウンセリングの費用
¥5,000(税別)

カウンセリング内容と治療内容に納得いただき、精密検査に進みます。

カウンセリングと簡易検査

精密検査・診断

治療の提案に向けた検査を行います。
検査は(¥15,000税別)有償になります。
セファロ(レントゲン)撮影、CT撮影等
3Dイメージの治療後の歯並びシミュレーションをご覧いただけます。
次のステップの「3.カウンセリング・治療提案」まで費用に含まれます。
歯とお顔の写真撮影、レントゲン撮影、CT撮影、光学スキャナーでお口の中をスキャン

カウンセリング・治療提案

検査結果を見ながら詳細にお話を進めてまいります。矯正治療の方法、使用する器具、治療に必要な期間、費用などについてきちんと説明します。
検査結果を確認して、実際に達成できると考えられる結果、時間と費用にご納得いただけましたら治療のご契約となります。

ご契約

治療に進むためのお約束です。
ご決済は、現金、クレジットカード、デンタルローンなど様々なお支払い方法に対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

治療開始以降の流れ

設計・製作

製作は、デジタルラボにて行われます。

装着・調整

矯正装置を患者様に装着します

通院

月に1~2回の通院
※来院頻度は治療ケースにより異なることがあります。

治療終了・調整

無事治療が完了しました。理想の歯並びとなりました。
今後は、保定期間の説明を行います。

シュアスマイル・アライナー矯正の費用

お支払い方法

シュアスマイル・アライナーなどの矯正治療は自由診療(保険適応外)です。保険適用の矯正治療は、顎変形症など咀嚼機能に問題があるような特殊なケースに限定されます。

公園前中山歯科は、現金、クレジットカード、デンタルローンなど様々なお支払い方法に対応しております。分割でのお支払いでは、月々10,000円以下から治療をはじめることも可能です。
お支払い方法についてのご質問、お支払いシミュレーションも行っておりますので、詳しいお話をご希望の方は担当スタッフに、お気軽にお問い合わせください。

1.現金のお支払い

現金で直接お支払いいただく方法です。
銀行振り込みも対応可能です。一括でお支払いいただくことで、クレジットなどの金利や、分割の振り込み手数料などの費用も抑えられます。

2.クレジットカード

各種クレジットカード払いにも対応しております。
VISA、Master、AmericanExpress、JCB、Diners、Discoverをお使いいただけます。

3.デンタルローン

デンタルローンは最大120回払いまで対応。クレジットカードよりも金利手数料が低く、月々の負担を減らしたいという方にはオススメです。

シュアスマイル・アライナー矯正の費用

シュアスマイルアライナー(マウスピース矯正) は、装置と技術料が必要になります。
また、検査や診断料が加わります。大人と子どもでも費用が異なりますので以下の費用を参考にしてください。
※ 治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異なる場合があります。

シュアスマイル・マウスピース矯正
矯正カウンセリング
(簡易検査を含みます)
5,500円(税込)
精密検査・診断料 16,500円(税込)
矯正装置代 片顎
(上下どちらか)
297,000円(税込)
  両顎 396,000円(税込)
子どものワイヤー・ブラケット矯正の費用
矯正カウンセリング
(簡易検査を含みます)
5,500円(税込)
精密検査・診断料 16,500円(税込)
矯正装置代 Ⅰ期治療のみ 385,000円(税込)
  Ⅱ期治療 385,000円(税込)
大人のワイヤー・ブラケット矯正費用
矯正カウンセリング
(簡易検査を含みます)
5,500円(税込)
精密検査・診断料 16,500円(税込)
矯正装置代
部分矯正の場合
110,000〜385,000円
(税込)
全体矯正の場合 770,000〜880,000円
(税込)
費用が膨らむ条件について

患者さまの状況により治療費用が増える事があります。以下の条件となる場合は、治療費用が大きくなることがあります。
・抜歯を伴う矯正治療となる場合。
・歯の移動が極めて大きく、治療期間も長くなる場合。

医療費控除のご案内

医療費控除とは、1年間に多くの医療費を支払った場合に、所得税・住民税が安くなる「所得控除」という制度です。
医療費控除では所得・住民税の負担が軽減され、手元にお金が一部戻ってきます。
矯正治療は外科手術を伴うような一部の症例を覗き、基本的には保険が適用されず自費診療となりますので、制度を利用していただくことをおすすめします。

さらに、ご本人だけでなく、ご家族の中で医療費が10万円を超えている方がいらっしゃる場合にも、医療費控除を受けられる可能性があります。
医療費控除を受けるためには所定の手続きが必要となります。

矯正治療に関するの動画

矯正治療に関するYouTube動画を集めました。これまで、300本を超える公開動画の中には、矯正治療をテーマにした動画も多くあります。その中から動画を選びましたので、ご覧ください。

ここでは、シュアスマイルアライナーに関連するYouTube動画を選びましたのでご覧ください。

マウスピース矯正シミュレーション

マウスピース矯正シミュレーション動画

フルデジタル・マウスピース矯正

フルデジタル・マウスピース矯正

マウスピース矯正
やってはいけない人・出来ない人

マウスピースやってはいけない人・出来ない人

マウスピース矯正中に
やってはダメなこと3選

マウスピース矯正中やってはダメなこと3選

受診ご予約・お問い合わせについて

当院への診療・ご相談は、以下の受付時間内にご予約をお取りください。
ご予約は、お電話とネット予約(24時間受付)をご利用いただけます。

           
受付時間
午前 / 9:00~12:00
午後 / 14:30~17:00
  休診 / 日・祝祭日
※ 都合により平日休診もあります。
YouTube
Instagram
Copyright © Nakayama Dental Office 2020. All Rights Reserved